ブログ

止水庵のブログです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ一覧

「少年ヴェールの想い」の制作プロセス

一枚の絵を仕上げていく過程を公開していきます。
私の描き方は、あんまりノーマルじゃないと思いますが。
まあ、こんな描き方もあるんかな、って感じで見ていただけたら幸いです!

「Vert Towa」—この少年の名前です。
「みどり」と「とわ(永遠)」にもらいました(^^♪

福島に来て、なにか「福島に直接関する絵を描かなきゃ。」という、強迫観念に
とらわれてしまって・・・。なかなか描けない時期があり。
でも結局、自分の描きたいなって思いを、素直に出せばいいのかと。
除染の現場で見たもの・感じたものを絵にすることも、自分の内から湧き上がるイメージも、わたしの「今、描きたいもの」であるなら、素直に描けばいいんだなと気付きました。
ここ福島、いわき市に住んで、一番感じることは、何と言っても「人の優しさ」でしょう。「自然の美しさ」も「相双地区の被災・事故・復興の現状」のことも、いろいろ思うことはたくさんあります。「復興」は、まだまだ、大変なことはたくさんあります。また、そのことについては、一人ひとりの方で、いろんな考えがあるのもわかります。
それでも、わたしが出会った福島の、地元の方々は、優しい、本当に。(こんな、どこの馬の骨ともわからぬわたしを、あたたかくすんなりと受け入れてくれて、感謝です。)
そんなことを感じながら、そして、わたしらしく自由に、(わがままに・・・笑)、
ゆっくりと絵物語をつむいでいこうと思います。

昨日は楽しい一日を過ごしました。

いわきに住んでそろそろ二か月。素敵なゴルフ仲間も出来て(一友会といいます)昨日はその月例。その後、私を会に紹介してくれたOさんのお店で飲み会。楽しい時間を過ごしました。「よそ者」みたいな私をあたたかく受け入れてくれて、本当に感謝、感謝です。

スコアは、ぜんぜんダメでしたけど・・・42・42の84点。ああ、福島で一度も70台出せない俺(^_^;)。。。

湯本スプリングス、9番ティーグランドDSC_0468

ブログ」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です