プロフィール

生年月日

1954年9月14日

自己紹介

長崎県田平町(現平戸市)出身。県立猶興館高校卒、東京造形大学美術学科版画専攻修了。昭和48年、関東に出てきて、以来ずっといました。昨年、33年務めた川口の中学美術教師を1年早期退職、なにか福島の役に立てないものかと、のこのこやって来ました。飯舘村と富岡町の除染作業に従事。本当に不安だらけでしたが、なんとか勤まったかな(いろんなことがありました。いろんなものを見てきました。除染の実態・JVの姿・一部の作業員のこと・原発に対する人々の思い。あまり詳しくは書きませんが……。それにしても、一番辛かったのは、やっぱり私の周りから「子供たちの声が消えた」ことかなぁ。人生のほとんど、子供たちに囲まれて、ワイワイやってきた身ですから)。今年の9月で富岡町本格除染・森林その一工事が終了。それに伴い所属する会社が解散しました。いろいろ考えたけど、これからはとりあえず絵を描きながら、福島・東北のなにか役に立てればと、いわきに一人アパート住まい。筆は遅いけど、ぼちぼち描いていこうと思っています。この地の風物や心象を。(いずれ、個展開こうかな)

経歴・履歴

長崎県田平町(現平戸市)生まれ  S48年 県立猶興館高校卒業、S54年 東京造形大学美術学科版画専攻  S56年~H26年、川口市にて中学校美術教師 現在、いわき市小名浜に居住。

My Favorite

☆興福寺阿修羅像……その御姿に心打たれる…  広隆寺の弥勒様も美しい。

☆ボッティチェリのプリマヴェーラは永遠の憧れ。ダ・ヴィンチ、ラファエロ、フェルメール(デルフトの眺望を一度は見てみたい)、デューラー、セザンヌ、ゴーギャン、ピカソ、モディリアニ、歌麿、広重、藤田嗣治、佐伯祐三、ベン・シャーン、ワイエス・・・いろいろ学ばせてもらいました。

☆スパゲッティ、とくにペペロンチーノ。最高ですね。(人は「ペヤングのイマチャン」とも呼んでいたが)

☆ゴルフ(上手くなりませ~ん。けど、楽しい!)

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール」への4件のフィードバック

  1.  『一番つらかったことは子どもたちの声が消えたこと』に共感しました。そうなんですよね・・・。ワタクシも教職早期退職で不完全燃焼のまま、それを引き摺ってました。『子どもたちの声がない日々』は本当に辛く寂しい。が、過去は過去。今日この日を大切に生きることがベストだと心がけて思うようにしてます。
     除染作業に従事しながら心に蓄えたいろんな事いろんな物を これからドンドン表現していって将来は『個展』を是非開いてくださいね。
     
     

    • コメントありがとうございます!
      そうですねぇ・・・『子供の声が周りに全くない』って、そうなってみて、はじめは「びっくりした」って言うのが実感でした。想像もしてなかったので。(考えれば、当たり前なんですけどね)私は、現役時代は子どもたちを、いじりたおして、笑わして、「さあ、こっちおいで、おいで!」ってな感じで、まあ、楽しい!!って授業がモットーでした。(でも、まず入学して最初に教え込んだのが「刃物のこわさ」そして「刃物などの道具使いの大切さ」でしたねぇ・・・時に怖い先生・・・私の美術の授業は、もちろん絵も描きますが、あえて危ない素材・例えば銅板・・・これ、薄いとスパッと切れる。とか彫刻刀、鋭利なはさみ、ハンマー、特殊な鋸、数百度にもなる鋳物、バーナーなど使うことが多い三年間。結構危ない・・・笑)そんなこんなで、気持ちが楽しくないと快い作品はできないんです、子供たちは。どんなに、下手でもいい、できたものは、みんな校内に飾ります。(自分の作品が飾ってあると、他の子の作品も大事にします。一度も作品が故意に壊されたことはない)
      いい加減な美術教師でしたが、子どもの笑顔が好きでねぇ・・・それだけでしたから。

      「明鏡止水」という言葉が好きで。雅号はそこから頂いた。私、心の弱い人間なので、せめて雅号に理想を冠したいと・・・しかし、3・11があって、この雅号もちょっと悩みました。被災者の方々に失礼じゃないかと。でも、実家にこの言葉が飾ってあっていつも見ていたし(父も好きだったんじゃないかな)、やはりこの雅号で残りの人生を生きていこうと決めました。
                       by Shisuian

  2. 『明鏡止水』からの『止水庵』

    『澄み切って落ち着いた心』で 
    物事に対峙すると 
    その本質を 鋭くとらえることが
    できそうです。

    そして
    これまでにない表現を
    することができそうです。

    また そんな心の人を慕って
    知らず知らずのうちに
    多くの人が 庵に集うことでしょう。

    素敵な雅号ですね!

    • ありがとうございます。
      なんだか、勇気が湧いてきました(^^♪
      ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です